G19 ( NOT G20 )

G20で思い出した懐かしい記憶。 G20ならぬG19のGOODENOUGHのスタジャン。 readymade最後のお買い物。 多分、中学最後のお買い物。 何色が発売されるか知らなかったけれど、手元に来たこれは、色も番号もそこそこ気に入っている。 これから着ることはきっとな…

KIDULT 『VISUAL RAPE』

LIGHT BLUE / PINK

PEEL&LIFTADIDAS THE PARK・ING GINZA Supreme

R.I.P × camouflage

迷彩柄と胸のプリントの組み合わせがなんとも言えない感じで、それがSupremeらしい気がする。

AIR JORDAN 1 NS

NO SWOOSH 美しい。余談だけれど、紐の通し方が元から僕の通し方と同じだったことは、記憶にあるかぎり初めて(紐が余ったので、上の二穴は後からもう一回ずつ通し直したけれど)。 ちなみに、ユーロ圏で買うと、インソールにこの素材表記シールが貼ってあると…

adidas SUPER STAR pearl opal

一足目のmiadidasが届いた日に二足目を注文。 今回は、色名に僕の誕生石であるオパールが入ったものを選んだ。 単色ベロは、フランスメイドの黒白へのオマージュ。 そして、金ベロにしなかった代わりに金ヒールにしてある。

八月十五日

自分が左右いずれかに傾いているかはどうあれ、 当時の人々の行動が正しいか否かはどうあれ、 そのときの多くの犠牲の上に僕らの現在があるので、 今日くらいはあのときの犠牲者の方々に哀悼の意と敬意を表したい。

IS HIS / HER LIFE WORTH LESS THAN MINE ? IS HIS / HER LIFE WORTH MORE THAN MINE ?

肌の色や出自で、その人の価値が決まるわけではない。 今日という日に、平和へ思いを馳せて。

夏の思い出

先日、原宿でSupremeのwhite slim jeanを買った。 その日、二回、内田理央さんを見かけた。 一度目はすれ違っただけだったけれど、その20分後くらいに見かけたときは表参道の木陰のベンチにお一人で腰掛けていたので、お声がけしようか迷った。 おこがましい…

adidas SUPER STAR blush pink

中学時代以来のスーパースターは、こんな感じ。 到着後即着用。

elephant family

梅雨明けしたので、いよいよTeeの季節。そんな季節の幕開けにこれを着た。 10年ほど前に買ったとき、相当な頻度で着ていた。 過去10年で最も多く着たプリントTeeは、これかもしれない。

NOT

NOT COACH NOT CELINE NOT DENIM

「裏原宿」は、ファッションにおける戦後レジームからの脱却だと思う。

「裏原宿」という言葉は好きではないけれど、最近耳にする機会が多く、ふと「裏原宿」と呼ばれているものを考えてしまった。 備忘録として、「裏原宿」に関する現時点での考えを以下に記す。 「裏原宿」とは、海外から輸入してきた衣服や文化をたたき台にし…

RRL

コットンジャージー製のいわゆるセカンド。 一見デニムにしか見えない加工具合に、やや感動した。

LOUIS VUITTON × fragment

ほとぼりがさめた頃に、自分でペイントしたLVの鞄とモノグラム風のSupremeを身につけて、久々に伊勢丹メンズ館へ。珍しく記念撮影。エトールとバンダナが欲しかった。ちなみに、僕の中で Kim Jones といえば、このTee。確か2004年に買ったもの。

TRANSPORT × LOOPWHEELER

左:人生初ループウィラーとなった月桂樹Tee右:数年前に復刻された月桂樹Tee新旧月桂樹を比較するとプリントの大きさが全然違う。完全に余談だれど、健康診断が杜撰でないとすれば、僕の身長は今も徐々に伸び続けており、旧月桂樹Teeがやや小さくなってきてい…

THE STAR FESTIVAL

遅ればせながら、七夕のおはなし。この世界の幸せの総量が増えますように。当日、靴とボタンダウンシャツには星を。

CRAZY PATCHWORK × CRAZY COLOUR

初bukht 初lunarepic インラインでも、ベロまでマルチカラーのものが続々発売されるようになって嬉しいかぎり。

75 ( bot 2016 )

毎年7月5日は、75のナンバリング入りのフットボールシャツを着ていてる。今年はどれにしようかな。

Damien Hirst , Jamie Reid

およそ9年、筒の中で丸まって眠っていた紙の作品群を額装した。それにしても、反射がすごい。今回額装したのは下記5点。FOR THE LOVE OF GODBEYOND BELIEFCORPORATE SLAVERYCulture Rape

homage to Andy Warhol and Jackson Pollock

アンディ・ウォーホルが、自身の好きなキャンベルスープの缶を題材にしたように、僕はこれを。WATCHと記載されているから、数百年後の人間が見ても、これが時計の箱だとわかりやすいはず。そこに、ジャクソン・ポロックのようなペイントを。

EURO 2016

ユーロでは毎回、イングランドを応援している。そんなわけで、2年前に購入したまま着ていなかった NIKE ENGLAND Tee を今年は着ようかと。

ELECTRIC COTTAGE

高校生の頃、某事務所(通称エレクトリックコテージ)にて、いただいた特別なTee。最近、何年かぶりに着ている。

CARRY OVER

黒白の総柄のものの靴底が剥がれがち。僕の運が、絶賛キャリーオーバー中ということでしょう。

VOLEZ VOGUEZ VOYAGEZ - LOUIS VUITTON

これの初日に行ったものの、これをブログに投稿するのはこれの最終日になってしまった。次回、こういった展示があるとすれば、そこには × fragment のものもならんでいるのでしょうね。

DAMAGED RAGLAN PULLOVER JUMPER - PEEL&LIFT

PARK・ING では、これしか買っていない。その後、DSMへ行くと、娘さんのアートワークが施された靴を履いていらっしゃる方がいらっしゃったので記念に一枚。

DEADSTOCKS

今回の片付けで見つかった未使用品。NIKE × Marc Newson ZVEZDOCHKASupreme

LIGHT BLUE ( Supreme × PLAYBOY )

人生初半袖スウェット。DSMで購入したのだけれど、同日、そこにはビョークがいらっしゃっていて、とても驚いた。そういった意味でも、思い出深い一着になりそう。

Le Studio HERMES

毎月、銀座のエルメスで映画を観ている。そのときにもらう、この飴がおいしい。今日の銀座の空。今日の日比谷の空。

BEIGE GRADATION ( AIR MAX BW, BAUMKUCHEN, GYOZA )

山王祭 神幸祭

人を背負ってきたお馬祭の将来を担うであろうこども

『NEW DARWINISM』 CODE;C

陽平さん、いつもありがとうございます。13歳からお世話になっています。

Old Skool™ VANS × Supreme

幼少期から、カードダスのキラが好き、ホログラムが好き、宝石が好き。光り輝くものが好き。だから、これも好き。素材感はシャネルのようで、配色はどことなく宇宙のよう。

Games of the XXXI Olympiad

イエローとグリーンのケーブル編み綿セーターを購入。気分だけは、すでにリオデジャネイロオリンピック。

Skateboard Decks

いただいた3枚の大切なデッキ。左:NOSSYからいただいたデッキこれだけ乗った。中・右: Mr. × Supremeこれらは未使用のまま。きっとこれからもそう。

the 3 stripes on the 2 stripes

先輩のNMD千切りの鶏肉と千切りのきゅうり

GRAY GRADATION

バニーのプリントされたグレーのTeeとラルフローレンの無地のグレーのTeeの重ね着。バニーのTeeを着て、こちらのBUNNEYのWORKSHOPへ。堅苦しくはないけれど、どことなく厳かな空気の流れた空間で、作業の行く末を見入ってしまった。次回があるかどうかも未定…

GET HIGH

この PARADAIS3 に合わせるためだけに JORDAN 7 を買おうか迷う。うさぎつながりで、調神社のうさぎ。

広島 HIROSHIMA

オバマさんが広島を訪問する今日は、この靴とパンツで。AIR FORCE1米軍のシャツからつくったパンツ。上下"反"転させた"戦"闘服で反戦を表したパンツ。元はこのヘリンボーンのシャツ。

BLACK, BROWN, KHAKI ( NIKE, HTM )

部屋の片付け中に見つかったもの。ソールがSWOOSHだらけ楽譜見つかったもののなかで、久々に着用しようと思ったもの。WOVEN BOOTFOOTSCAPE WOVENJORDAN TRACK SUITSSears着用したいけれど、中学時代の自分のサイズだから、着られそうにないもの。TRANSPORTst…

WHITE & GREEN ( Cy Twombly )

川村記念美術館のトゥオンブリー展にて。美術館隣接の庭園はどこまでも緑だった。白鳥もいた。爬虫類のような根もあった。アスファルトと同化した陶磁器と思しき物もあった。迷彩柄のように見える木もあった。初めて見た花もあった。

PINK & MOSS PINK ( Supreme & moss phlox )

不快な梅雨を楽しみに変えるための一つの道具。梅雨の前には、芝桜。

BLACK & DESTROY ( PEEL&LIFT )

買った次の日から着ている。

GOLD & WHITE ( BUNNEY , MANCHESTER UNITED , GHIBLI , NIKE , KNOW WAVE , PANTONE )

よく使うBUNNEYの金色のバッヂ。BUNNEYといえば、靴もお気に入り。バッヂやピンズは他にも。よく使うピンズといえば他に、赤い悪魔や黒い猫も。GOLD関連ネタに続いて、WHITE関連ネタ。GW前後に購入した白い物。BEAUTIFUL MERCURIALKNOW WAVE RGB

GREY ( atmos )

atmosがまだ原宿にしかなかった頃。atmosがアパレルを展開しはじめた頃。そんな頃に発売されたatmosのWフェイススウェット。思い出したように着てみたら、思いの外よい感じ。入手当時、中学生だった僕にはこの「AMS」ロゴの元ネタがあまりピンとこなかったけ…

MULTI COLOR ( NIKEiD KOBE Ⅺ )

コービーの引退後に到着。蓄光仕様。サンセットビーチのようなライニング。

BLACK & KHAKI ( JEMORGAN )

裾にリブのついたサーマルが着実に増えつつある。これで主要な色は揃ったので、今後は発色のよいピンクやブルーの登場を期待したい。

PLAID ( Supreme & NIKE )

たしか1998〜99年に、Aaron Bondaroff が雑誌の中でこのシーミストジャケットを着ていて、当時とても憧れた記憶がある。その印象が強すぎて、僕にとってこのジャケットはSupremeの代名詞的な存在になっている。あれから月日は流れ、Supremeはパリまで進出。…

PINK ( Pigalle )

僕の初Pigalleは、このなんともいえないピンク色をしたフーディー。

MULTI COLOR / MONOCHROME ( Takashi Murakami's Superflat Collection )

村上隆の作品群と彼のコレクションにはやはり繋がりを感じる。素晴らしい。またいつかこういったコレクションを展示してほしい。そのときは、彼が集めたものを時系列で見たい。彼の考え方や興味の変遷が見たい。ちなみに、今回もっとも印象的だった作品はこ…